バッキンガム宮殿
前へロンドン観光マップロンドンの気温と降水量ロンドン鉄道路線図ロンドンの天気予報次へ
ロンドン旅行ガイドロンドン現地で役立つリンク集ロンドン発オプショナルツアー査証(ビザ)・入出国審査 イギリス外務省危険情報 イギリス

観光ガイド
 ロンドンというより世界的に有名な施設である、バッキンガム宮殿。
バッキンガム宮殿はイギリスの国王の住居であることで知られているが、もともとは1703年にバッキンガム公爵の宮殿として建てられたのが始まり。
その後1762年に王室に買い取られ、改築後、1837年にビクトリア女王の住居として使用されてからバッキンガム宮殿となった。
バッキンガム宮殿は王室の住居だけでなく、国賓級の様々なイベント等で使用されるため、内部も豪華な造りとなっている。観光客には毎年夏のシーズンのみ、内部の一部をを一般公開されている。
バッキンガム宮殿の見所は、正面から見た豪華な外観のほか、4月から7月は毎日開催される(8月から3月は、2日に1回)衛兵の交代式が人気。宮殿前の広場を行進する衛兵は、おもちゃの兵隊そのもので必見の価値あり。ただ、大人気のため、場所取りが大変。開始時刻の1時間前でも遅く、何重にもなった列の後方となってしまう。開始時刻は、日曜日とその他の曜日で異なるので必ず確認していこう!

交通アクセス
 St. James's Park駅
 St. James's Park駅
 Green Park駅
 Green Park駅
 Green Park駅
 Hyde Park Corner駅

ホームページ
https://www.rct.uk/


フォトギャラリー

ロンドン・アイからの眺め

ザ・マルからの眺め



宮殿前の広場


クイーン・ビクトリア記念碑とバッキンガム宮殿



世界中から観光客が訪れる




柵の内側



宮殿前の衛兵

バッキンガム宮殿への入口はいくつかある

クイーン・ビクトリア記念碑



衛兵交代式の直前には、こんなに混雑






目の前を衛兵が行進する姿は感動




ザ・マル方面へ行進

柵内では、衛兵の交代式を見ることができる

周辺の地図
観光マップを開く(大きな地図)


バッキンガム宮殿

クイーン・ビクトリア記念碑

 

HOMEMini旅行ガイド 海外世界の気温と降水量観光マップEnglish