パリ市庁舎
最初へ前へパリ観光マップパリ地下鉄路線図パリの気温と降水量パリ 現地で役立つリンク集次へ
観光ガイド
 パリの行政をつかさどる施設であるパリ市庁舎。
 パリ市庁舎は1357年に建てられた施設で、1871年に一度焼失したが、1872年に再建され現在に至っている。
 パリ市庁舎の特徴はなんといっても市庁舎らしくない?美しい外観。
宮殿のような外観は観光スポットとして知られ、多くの人が写真撮影をおこなっている。
その外観をよく見るといくつかの人物の彫刻があるのがわかる。
それらはフランスの歴史に貢献した人物であり、なんと136体もの像が飾られている。
 パリ市庁舎前には広場があり、美しい施設をバックに定期的にイベントが開催されている。
時間があればイベントにも参加してみてもいいかも。


交通アクセス
メトロ1号線11号線
 Hôtel de Ville駅すぐ




パリ市庁舎

サン・ジャック塔


リモート旅行
パリを仮想体験できるリモート旅行へ


木陰からの撮影スポット


朝日がまぶしい


イベントの準備でせっかくの外観が。。



観光マップを開く


HOMEパリ旅行ガイド国情報 フランス都市情報 パリエッフェル塔の絶景
ルーブル美術館の絶景凱旋門の絶景パリ発オプショナルツアーEnglish