ポン・ヌフ
最初へ前へパリ観光マップパリ地下鉄路線図パリの気温と降水量パリ 現地で役立つリンク集次へ
観光ガイド
 セーヌ河をシテ島を経由して2つにまたがる橋がポン・ヌフ。
 ポン・ヌフは現存するパリ最古の橋として、セーヌ河にかかるいくつもの橋とは別格扱いとなっている橋。
1607年に完成した橋は、さまざまな絵画のモデルにもなっている。
 ポン・ヌフには広い歩道もあり、多くの観光客も歩いている。橋の中央部(シテ島)には騎馬像もあり、観光のシンボルともなっている。
また橋の眼下にはヴェール・ギャラン広場があり降りることも可能。
 ポン・ヌフの全体像を見たいなら少し離れたポン・デザールから見る景色がおすすめ。
中央に船の先端のようなとがった形のシテ島の両翼にかかるポン・ヌフを見ることができる。
 また遊覧船で観光すれば、ポン・ヌフの橋の装飾を見ることができる。
橋にはいくつもの顔の彫刻があり、それぞれが違う表情をしているのが見どころとなっている。


交通アクセス
Pont Neuf駅
 メトロ7号線




コンシェルジュリ

ポン・ヌフ

サント・シャペル

裁判所

フランス学士院

ヴェール・ギャラン広場


リモート旅行
パリを仮想体験できるリモート旅行へ


橋の中央にある騎馬像


ヴェール・ギャラン広場


ポン・デザールからの景色



観光マップを開く


HOMEパリ旅行ガイド国情報 フランス都市情報 パリエッフェル塔の絶景
ルーブル美術館の絶景凱旋門の絶景パリ発オプショナルツアーEnglish