カルーゼル橋
最初へ前へパリ観光マップパリ地下鉄路線図パリの気温と降水量パリ 現地で役立つリンク集次へ
観光ガイド
 セーヌ河に架かる橋のひとつであるカルーゼル橋。
 カルーゼル橋は1831年に建てられ、もともとサンペール橋と名付けられていたが、その後、カルーゼル橋に改名された。
 現代的なコンクリートの橋となったのは1939年で、それまでの特徴的なアーチ状の外観を残すように造られている。
 カルーゼル橋を渡るとルーブル美術館の入口へつながることから、観光バスの往来が多く、また橋自体に特徴があるわけではないので、渡ってみる必要はないかも。
ただ少し先にある、ポン・デザールから見るカルーゼル橋は、なめらかな曲線を描くセーヌ河の美しさと往来する遊覧船、背景に見えるエッフェル塔など絶景スポットでもある。


交通アクセス
Palais Royal - Musée du Louvre駅
 メトロ1号線 メトロ7号線




カルーゼル橋

フランス学士院







コンクリートのアーチ状の外観


遊覧船が通る姿は絶景


セーヌ河の美しい曲線



観光マップを開く


HOMEパリ旅行ガイド国情報 フランス都市情報 パリ凱旋門の絶景
エッフェル塔の絶景ルーブル美術館の絶景パリ発オプショナルツアーEnglish