バスティーユ広場
最初へ前へパリ観光マップパリ地下鉄路線図パリの気温と降水量パリ 現地で役立つリンク集次へ
観光ガイド
 フランスにとって歴史的にもっとも重要な広場であるバスティーユ広場。
 バスティーユ広場はもともとバスティーユ牢獄があった場所で、1789年7月14日にバスティーユ牢獄の襲撃事件が発生し、フランス革命が始まった。
現在では牢獄は撤去され広場として整備されているが、7月革命記念柱が広場の中央に立っており、シンボル的な存在となっている。
 バスティーユ広場付近は劇場のオペラ・バスティーユのほかカフェや繁華街が広がり、夜間でも多くの人であふれている。
また木陰の広場もあり、休息をとっている人も多い。
 地下鉄の駅と直結しているので行きやすい場所であるが、中心部から少し離れているので、あまり観光客を見ることはできない。
リアルなパリの様子も見ることができるかも。
 フランス革命を勉強してから訪れると、よりいっそう感動を感じる場所である。


交通アクセス
Bastille駅
 メトロ1号線 メトロ5号線 メトロ8号線




バスティーユ広場

オペラ・バスティーユ







バスティーユ広場中央の7月革命記念柱


木陰の広場



観光マップを開く


HOMEパリ旅行ガイド国情報 フランス都市情報 パリ凱旋門の絶景
エッフェル塔の絶景ルーブル美術館の絶景パリ発オプショナルツアーEnglish